【四十沢木材工芸】KITO バターケース

日本最大の漆器の産地である石川県輪島市で、漆器のベースとなる素地専門の木地屋さんとして、長年培った幅広い技術を活かし、木という資源を最大限に活かしてものづくりを行い、その木肌や香り、温もりが心に響くような木製品を作り続けています。

こちらは、バターがすっぽりと収まるバターケースです。
スーパーで販売されている一般的なバターはもちろん、海外の様々なサイズにも合わせて作られています。
バターとケースとの間にバターナイフも入れやすく、フタの開け閉めもストレス無くご使用頂けます。
ケースごと冷蔵庫に入れても問題ありません。

国産の桜材を使用し、香合をモチーフにデザインされています。
側面はゆるい胴が張った形で、蓋の上面はさらに微妙なカーブを描いており、長年培われてきた職人技が感じられます。

仕上げは、気兼ねなくそして長く使えるようガラス塗料で仕上げられています。
ガラス塗料は、耐水性があり、汚れがつきにくく、お手入れがとても簡単です。

【サイズ】
全体:幅14.5僉澑8.5僉濆癸.1

身:外寸/幅14.5僉澑8.5僉濆癸貝
  内寸/幅13僉澑7僉濘爾毅.3

蓋:外寸/幅14.2僉澑8.2僉濆癸.2
  内寸/幅13僉澑7僉濘爾毅.8

【素材】
国産 桜材 
塗り仕上げ/ガラス塗装

※無垢の材料は、乾燥状況により反りが起こる事があります。裏面を上にして呼吸させる事で良くなります。
※火の近くには置かないで下さい。加熱により変形、また火災の事故につながります。
※食器乾燥機のご使用はしないで下さい。

【お手入れ方法】
汚れが気になる場合は、水洗い、または中性洗剤をスポンジにつけて洗えます。
販売価格 12,000円(税込13,200円)
SOLD OUT

作家で選ぶ

ショップ情報

co so a do

〒565-0816
大阪府吹田市長野東
13-8ブルースカイ千里105

tel/fax:06-6877-3500
mail:dw@cosoado.net

営業時間:11:00〜18:00
定休日:日曜・祝日・水曜